男性の剛毛でもつるつるになれるものなの?

男でも毛の処理をしたいという人は多いはずです。

いやそう信じたい。
なぜなら僕も小学校から毛の多さがコンプレックスだったからです。

中学校のときにはジャンプの小さい広告にあった脱毛にも申し込んだことがあります。
親が家にいないときを見計らって当時は電話で代引き引換で購入しました。

脱毛方法はワックス脱毛。
もうね、めちゃくちゃ痛くて腕毛を全部やりましたけど、涙がでるほど痛かったです。

だったガムテープを貼って剥がすのより痛かったですからね。
なんか接着剤みたいなジェルを肌に塗って布を貼り付けて剥がすというものでした。

痛くても毛をなくしたい一心でやりました。

結果・・・・

すぐに生えてきました。
愕然としたのを今でも覚えています。

今から15年以上前の話です。
それから時は経ち今では本数がかなり減ってます。
(つるつるは逆に恥ずかしいので、毛が減って薄くなった段階で脱毛はやめています)

時代とともに脱毛も手軽にできるようになりましたし、価格も安くなっています。

男でもつるつるになれる

どれだけ剛毛でも、どれだけ多毛でも毛はなくなります。
もちろん毛が太ければ太いほど照射回数は多くなりますし、痛みも強いです。

でも、2回・3回・4回と徐々に照射を繰り返すことで徐々に毛は細くなり、そして毛の量も減ってきます。
男性だろうが女性であろうが関係なく脱毛は可能です。

男ならつるつるにしないほうがいい

女性願望があるなら別ですが、男ならつるつるになるまでというよりも毛が減ってきたと思って施術を止めるのもいいと思います。

僕もそうしていますし、つるつるだと後で少し毛があったほうが良かったと思った時に何も対処できませんから。

つるつるになるまでどれぐらいかかる?

少なくても1年、通常なら2年はみておくと良いです。

僕の場合は2年ほどかかりました。
途中からは毛が少なくなってきたので、周りの目を気にせずに半袖のTシャツを着れました。